Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップやります

まぁ、一応貼っておく・・。

ワークショップ開催します






ひと、集まるんかなぁ(かなり弱気)
スポンサーサイト

大声で鳴く猫さん

先日ホメオパシーレメディのアドバイスをした子のママ(飼い主さん)から、その後落ち着いているとのお知らせを頂いた。どうやらhitしたらしい♪
飼い主さんからの許可を頂いたのでシェアします。

もともとはACの依頼でした。外に向かって大きな声で鳴く猫(こ)がいるのだけど理由が知りたいと。すでに病院にも相談してて避妊後卵巣の一部が残っているかもしれないけど開けてみなきゃわからない、だけど出来たらそんなことはしたくない。薬でなんとかするのもできたら避けたい、なら理由を聞いてもらう?ってなったらしい。
名前などの情報を頂いて・・・正直やりにくいなぁ、と思った。だって、うちの子と名前同じなんですもの。でも、そんなことは言ってられないとコンタクトを取る。声も聞こえないし気持ちも伝わってこない、ただただヴィジョンが視えるだけ。母猫と子猫が数匹。を探してる!?母猫の方はその子のだと思うのだが、子猫が自分を含めた兄弟猫なのか、その子の産んだ子なのか判断がつかない^^; しかもそれって、うちの同名の子のBGと被ってる感じがする~(汗。少し時間を置いて何度かコンタクトをとってもやっぱりそれしか伝わってこないし。
仕方がないのでそれ(ウチの子と同名でBGが被ってる可能性があること)も含めて伝え飼い主さんにもう少し細かい事情を伺う。保護した時にはすでに1歳くらいだったそうなので子供を産んだことがある可能性は否定できないこと、部屋中なにかを探しまわってその上で外に向かって鳴いていること、最近始まったわけではなく保護してからずっと続いていることなどから、やはり母猫と自分の産んだ子を探しているのかもしれないと結論づけた。
鳴くのは構わない(ご近所でも有名らしい)けど本猫が辛いのではないかと思う、かといって薬に頼るのも開腹してみるのも避けられるのなら避けたいとおっしゃるので、ならホメオパシーレメディ試してみますか?って。

落ち着かない・不安そうにそわそわ  Arsenicum
深く長い別れの悲しみ  Natrum mur  
の2つに絞り、ひとりが嫌かひとりを好むかを聞いてNatrum mur を選択。
幸いお近くにお住まいだし、持ってるレメディなのでお渡しして試していただいたのでした。


同居猫さん達に喧嘩を売る

同居猫6にゃんに対して喧嘩を売るみかんさん(仮名・雄・推定6歳)のAC。
飼い主さまのご了解を得ましたので、ご紹介させていただきます。


彼は、どうやら元は飼い猫だったようです。
元飼主さんが何らかの理由で飼い続けることが難しいのでどうしよう?というような話していたのを聞いたらしく自分の意志で家を出たそうです。そして自分の意志で家を出たとはいえ、そのこと(邪魔にされた?要らないと思われた?)が多少なりともトラウマになっている様に感じられました。
以下、「」=わたくし、『』=動物さん、です。

*先日まで外猫だったのですが今は完全室内飼いです。その事は納得しているか?
「みかん(仮名)さんはお外に行けずにずっとお家の中で生活することどう思ってる?お外に行きたいと思う?」
『お外?遊びに行くならいいけど・・(そのまま、またお外暮らしになることを懸念してる感じ)』
「(交通事故や病気をもらってしまう可能性などを説明し)だからお家の中なんだけど・・」
『(説明の途中から事故のことは理解している様子)わかってる(外に行けなくても)不満はないよ』
ごはんと暖かい寝床があることに満足しているようでした。

*未だに飢餓状態なのか人間の食べ物を盗み食いするのは何故か?
「みかん(仮名)さんが好きな食べ物はなぁに?」
『(食べ物の話にノリノリで)美味しいものたくさんあるよね~』
どうも、もともとがすごく食いしん坊、みたいですね^^;
「みかんさん、お母さんたちが食べる人間の食べ物盗み食いするらしいね?どうして?」
『だって美味しいんだもん。お母さんくれないから自分で狩るの(ちょっと嬉しそう)』
「あのね、人間の食べ物は猫さんには良くないものがあるからお母さんくれないのよ?みかん(仮名)さんの身体が心配だからくれないの」
『え?(以外だったみたい、です。元飼い主さんにはもらってたみたい)』
「いじわるであげないわけじゃないのよ」
『そーなの?(独り占めしようとしてると思ってたようです)』

飢餓を味わったため食に執着があるというよりは、もともとがとても食いしん坊さんのようなので直ぐにやめるのは難しいだろうと、時々でよいのでおやつやトッピングであげる事はできませんか?というご提案と、物理的に盗み食いができる環境を排除して、それでも盗み食いした時には病気になったりしたら大変だからやめて欲しいと理由を添えてお話するようアドバイスいたしました。

*同居猫6匹に襲いかかったり威嚇するのは何故?
「それとね、他にもお母さん困ってることがあるんだけどなんだか分かる?」
『・・喧嘩すること?(怒られるのでわかってはいるようです)』
『お外ではそーしないと生きていけなかったんだもん・・。(ちょっとシュンとして)いけないこと?』
「みんな、みかん(仮名)さんより先にお家にいた子でしょ?一緒に暮らすにはルールがあるのよ」
『だって、みんなのことちゃんと紹介してもらってないよ?ぼくのことは紹介してもらったけど』
どうも序列が分かっていないようでしたので、今からでもみんなのこと紹介するようアドバイスいたしました。

*みんなにケンカを売ってしまうので家族が(全員)留守の時は1匹だけで隔離しますが納得しているか?
「みかん(仮名)さんがみんなに喧嘩を売るから、お留守番の時はひとりにされちゃうでしょ?そのことはどう思ってる?」
『どーしてぼくだけ?って不満に思ってた』
「みかん(仮名)さんが威嚇したり喧嘩売ったりしなければフリーでいられるのよ?」
『わかった、喧嘩しないようにするよ。だからみんなのことちゃんと紹介して欲しい』
どうも、まだ外にいる時の感覚で喧嘩を売っているようです。
飼い主さんには、頭のいい子だと感じましたので、きちんとお話すれば理解してくれると思いますとお話させいただきました。


その後飼い主さまから、まだ完全に問題行動が治まったわけではありませんが改善がみられるとのお知らせを頂いております^^

『人生逆戻りツアー』

自分用メモ。

承認欲求

私、承認欲求がすごーく強かったんだ・・。てことに、ある日突然気付いた。正確には、思ってた以上に容認欲求が強いことに気付いた、が正しいか。
自分に自信がないから人に認めてもらいたかったんだよね。自信がないってことはよく分かってたし、それは口に出してもいて自覚はしてたんだけど。
でも、人に認めてもらったところで自信がないんだからそれを素直に受け取れないの('・_・`) 結局、認めてもらっても、もらわなくても結果的には一緒なの(=д=。)

でも、そこからがちょっと今までとは違うの。なんか知らんけど“いいじゃん、自信がなくてもそれが私なんだから、そのまんまで”ってなぜか思えた。自分で自分を認められなくったって私はこの世で唯一無二の存在で、存在するだけで素晴らしいんだから、それでいいんだ、みたいな? そしたら、すっげー楽になった。ってお話でした♪


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

あとれいゆ

*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

Extra

プロフィール

Author:あとれいゆ
*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

最新記事

検索フォーム

いくつになったの



フェリシモわんにゃん基金

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。