Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://genki530.blog.fc2.com/tb.php/48-b20db973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AC練習【さちちゃん (=^・^=)】

ねこやしきさんのおうちの子、最後です。さっちゃんとお話させていただきました。
さっちゃんは、ぶんさんが連れてきた子でぶんさんと一緒に保護されました。

さっちゃん@ねこやしきさん

以下、「」さっちゃん、『』私、グリーンが検証内容&ご感想です。

ファーストインプレッション
(なぜか、単語しか浮かばなくてそれが何を言わんとしているのか判断ができませんでした。)
・おかあさん ・花 ・散歩 ・(人間の)子供 ・お肉 ・狩り ・山

なぜ単語なんでしょう?
ひとつひとつ考えてみましたが、う~ん、よく分かりませんね。


これに関しては、普通ならおかあさん・・子どもを産んだことがあるとか、花・・花柄の○○を使ってるとか
浮かんでくるのになぜか、単語だけでそこから先がなかったんですよ。と返信したところ
そうか、出産経験ありとか、そういうことですか。そうなのかな?
お花の毛布の上でお昼寝するとか?
あと、狩りは、咥えれるおもちゃを咥えてはうにゃうにゃと鳴きながら
持ってくることがあるので、狩りのつもりかな?
あ~、もっとよく考えてみたら、もしかしてこういうことだったのかなぁ?

というお返事を頂きました。
単語のみで浮かんできたのは、少なくとも今のところさっちゃんだけなのですが
そういうこともあるのかなぁ?って感じなのですけど・・^^;

自己紹介をしようとすると、やっぱり(?)「知ってるよ」ってw
年齢は動物さんによっては自分で認識している子もいるようで、さっちゃんにも
聞いてみたところ「6歳。もうすぐ7歳」と言ってました。『もうすぐって誕生日も認識
しているの!?』と聞いたら、さすがにそこまで認識しているわけではなく季節の
移り変わりで“だいたい”とか“そろそろ”というアバウトな感覚で判断しているようです。
という事は、四季のある日本だから判断が可能ということですよね。

さっちゃん、自分の年齢とお誕生日の時期までわかってるんですか!
すごいっ!!
もうすぐ7歳かぁ。
やっぱりみんなより年上だったんですね。


Q.お気に入りのベッドは?
楕円形の普通のベッドで色は黄色~緑の淡い色合いのもの。

私の中で、考えていたものは、爪とぎベッドだったんです。
さっちゃんよくここで日中寝てるから。
でも、答えを見て、よーく見渡してみたら、ありましたよ!!
マカロンベッドなんですけど、屋根をつけておくと誰も入らないので
常に開いてある状態にしてあるんです。
2つあって、ひとつはレモン色(黄色)、ひとつはピスタチオ色(緑)で
どちらも淡いかわいい色合いです。
確かに、夜はよくここで寝てます!

↓ねこやしきさんのブログ。
上から5枚目にマカロンベッドで寝るさっちゃん(でも私には区別がつかない(爆)

Q.ご飯を食べる時は誰の隣?
まず両脇に誰かいる?と聞いたところ、右隣にしかいないようなので一番左端。
で、消去法でいきました。まず、ぐりちゃんは一緒には食べてませんよね。
ぶんさんも隣ではない。黒白の子も違うそうなのでろいくんとぷっちゃんが消えた。
ってことは、ころくんかにじくんだけど(映像だったのでわかりにくくて)絞り切れず・・。
・・・・・。やっぱりこれ難しいですね(苦笑。

右となりには にじ がいます!
でも左側に ぶんさん がいます。
ご飯を運ぶ時、右はじの ろい から始まり、ぷち、ころ、にじ、さっちゃん、ぶんさん
の順でお皿を置くんです。
そう、ぐりは別です。
ろいの時からそわそわしてるんで、自分のお皿が来た時には
ぶんさんの存在、忘れてるんでしょうか(笑)
なんか、無理やり答えに当てはめて考えてるように思われてしまうかもしれませんが、
本当にそんな風に感じてるんです。
そのくらい、ご飯に必死というか、ごはんLOVE!!なんですよ。


Q.お家に来る前は他のお家にいたの?
「家猫だったことはないけれど、ごはんをくれるお家はあった」そうです。

家猫だったことはないんですね。
うちに来た時、結構お腹パンパンだったんで、ご飯はもらっていたんでしょうね。
しっかり食べていたという体つきだったんで、てっきりどこかからか
脱走してきた、とか、捨てられちゃった、とかかな?と勘ぐってました。


Q.ぶんさんとはどんな関係?
一言で言うと「親戚」だそう。
近親交配も結構ありますからね「詳しくは説明が面倒」なのだそうですよ。^^;

ぶんさんがさっちゃんから聞いた、という答えと同じでしたね。
ぶんさんには、お家を紹介してもらうために簡単に言ってみた、のかと
思ってましたが、本当だったんだ。
でも、確かに似てるところがたくさんあります。
にじ ころ ぶん さち は血縁関係があるのかな?
とっても似てるし、すご~く仲良しだし。
もしかして、みんなきょうだい?とか
もしかして、さっちゃんは にじころぶん のお母さん?
とか、予想してました。
詳しくは面倒、とか言わないで、詳しく聞きたいなぁ~♪


メッセージ【―さっちゃん大好き】まで伝えてから
『さっちゃん、爪切り嫌いなの?』と聞くと「切る時に振動として伝わってくるのが苦手」
なのだそう。そこで、なぜ爪切りが必要なのか『お外にいた時は武器として必要だった
かもしれないけどお家にいたら武器は必要ないし、時として自分(含む巻き爪)や
他の子、ママや他の家族を傷つけないように切るんだよ』と説明しました。
これはもう一度、ねこやしきさんからも説明してあげて下さいね。
迎えた当初は、新しいお家を探してあげるって言っていたのでしょうか?
そのためはじめは遠慮があったみたいです。なのでもう一度『家族だからね』と
伝えてあげると「うん」と嬉しそうににっこり微笑んでくれました。

爪切り、切る時の振動が苦手なんですか。
次、またお話しながら挑戦したいと思います。
爪切りについては、ぶんさんの時もお願いすればよかった!
実は、ぶんさんの方が頑なに拒否するんです。
他のどんな事もちゃんとさせてくれるのに、いまだに爪切りだけは許してくれません。
根気よく、お話していきたいと思います。

さっちゃんは、預かりの予定でした。
そのため私もあまり慣れないように、としていたところがあったと思います。
さっちゃんの遠慮、すごく感じてました。ごめんね。


さっちゃんからのメッセージ
「私のこと、受け入れてくれてありがとう。赤ちゃんでなくてごめんね」
赤ちゃんでなくて―の意味が?ですが、ねこやしきさんはお分かりになるのかしら。
そして、他の子のことパシっとそう強くはないけど叩いている様子が見えました。
さっちゃん、もしかして教育係やってるのでしょうか?

これ、やっぱり先にお伝えしておかなくてよかった!
実はですね、さっちゃんを保護した時、お腹が大きかったんです。
突然ぶんさんが連れてきて、どこかで飼われている子だと思ってました。
でも数日一緒に来ることがあり、ぶんさんを家に入れるにあたって
寒いし、お外で赤ちゃんを産むとなったら、ちゃんと育つか分からないと
思い、我が家に入ってもらいました。
元気なあかちゃんを産んでもらうために。。。
そして、赤ちゃんが生まれたとなれば、みんなを家で受け入れるわけには
いかないので、里子に出すため、さっちゃん含め「預かり」のつもりだったんです。
今にも産まれるんじゃないか?と思うほど大きなお腹だったんで、
無理に病院に連れて行ってストレスを与えるより、温かい産床を提供するだけ
というつもりでした。
ところがしばらくしても産まれる気配がなく、心配になって病院へ連れて行くと
妊娠していない!お腹につまっているのはウンチ!!!
ということが判明したんです!!!!!
これこそが、さっちゃんの言っている、「赤ちゃんでなくてごめんね」なんですね。
残念でしたよ。出産に立ち会えると期待していたので。
もう仕事もしばらく休んじゃう!とかってかなり舞いあがってましたから。
でも、それがわかって、さっちゃんを正式に我が家の子として
受け入れることができましたし、実際、かわいい子猫たちを里子に出せたか?
と言われれば、非常に難しく、もし産まれていたら、今頃我が家は12匹くらい
の大所帯(7匹いれば既に大所帯か?)だったかもしれません;

病院でお腹に手術痕があると言われ、もう避妊手術されてたのか、
と思いきや、その後しっかり発情。
当然誰からも相手にされず(みんな手術済みですしね)、慌てて避妊手術をしたり
何かと驚かされた、というのはそういった諸々、出来事があったのです^^
おもしろすぎて、いろんな人に話したので、さっちゃん、気にしちゃってたのかも。
ごめんね。でも、今では笑い話で、楽しい思い出です♪

他の子をバシッと叩くシーンは、すこし前までよく見受けられました。
肝っ玉かあちゃんみたいなの。
誰もさっちゃんには逆らえなくて、ほんとに教育係みたいでしたよ。
でも最近はそんな光景も減りました。
というのも、今ではさっちゃんが一番の甘えたサン。
私が座ると必ず体をくっつけて横、もしくは後ろに座ってます。
みんなもさっちゃんの事を怖いと思わなくなったようで、ろいぷちまで
鼻を近づけることができるようになりました。


この件は長かったけど、おもしろいのですべてupしました(笑)。


ねこやしきさん、そしてねこやしき家のみんにゃ(=^・^=) ご協力ありがとうございました。<(_ _)>

ランキングに参加してます♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://genki530.blog.fc2.com/tb.php/48-b20db973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

あとれいゆ

*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

Extra

プロフィール

あとれいゆ

Author:あとれいゆ
*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

最新記事

検索フォーム

いくつになったの



フェリシモわんにゃん基金

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。