Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://genki530.blog.fc2.com/tb.php/6-c8060e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

るかとお話

そんなわけで(て、どんなわけw)「猫と話せる―」に添付のCDを使い、うちのコと話してみようと試みるものの、あえなく失敗。敗因は・・寝ちゃったから(爆。だって気持ちいいんですもの。。。

そして、何度目かの時に隣にるかが来てそこで寝ちゃったことがあったのだけど、その時始めて“これはっ”という手ごたえを感じました。私、もしかして対面セッションが向いてるのかし?(ぼそ いやぃゃ、まだそういう事を決めつけてはいかんな。




まず感じたのは、るかって“せっかち”だったの?でした。
人と話す時もないですか、これを伝えたいのだけど・・と思いながら言葉を選びながら話す事。そんな感じで言葉を選びながら質問を投げかけると、全部言い終わる前に聞きたい事(考えてる事)を先読みして答えるんだもの。

Q.ひなたの事、どう思う?

  嫌いじゃない

Q.以前(前世)で一緒だったりした?

  兄弟(性別は不明)だった。
  その時も猫だった様で、野良だった(みたい)。
  (交通)事故に遭ったイメージが伝わってきた。それで命を落とした(?)。
  (なんかそのイメージが伝わってきた時に涙が出てきた)
  
  その(野良だった)時、飼猫がうらやましかったので今世では飼猫になろうと
  ブリーダーの元に生まれてきたらしい。

Q.動物病院の先生は好き?

  ふつう。ただただ普通。
  (本当は嫌いだけど、私(飼い主)に気を使ってくれたのかも・・)

Q.私と初めて会った時、どう思った?
 (ダンナが独断で連れてきましたが、その少し前にショップでガラス越しに会ってた)

  やっと、会えた。

↑を裏付けるかのように、質問の合間に何度も何度も「好き」って伝えてくれた。
嬉しいのだけど・・ちょっとしつこい・・(;-_-) =3 フゥと思ったのも事実。


質問が検証できることじゃない ―というかうちのコに検証できる質問しても仕方ないけど― ので、真偽のほどは確かめようがないんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://genki530.blog.fc2.com/tb.php/6-c8060e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

あとれいゆ

*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

Extra

プロフィール

あとれいゆ

Author:あとれいゆ
*アニマルコミュニケーター
*レイキヒーラー
ペット食育協会ペット食育士1級
動物自然療法協会公認 
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター

最新記事

検索フォーム

いくつになったの



フェリシモわんにゃん基金

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。